• seikanyasunaga

令和4年版 事業承継・引継ぎ補助金が始まります。

更新日:4月18日

令和4年3月に「事業承継引継ぎ補助金(専門家活用事業)」の公募要領等が公表さました。


事業承継・引継ぎ補助金とは、事業承継やM&Aを利用した事業改革や、

廃業・再チャレンジを行おうとする中小企業者等を後押しするための補助金です。

 

【支援対象者】


中小企業・小規模事業者(個人事業主含む)


【支援内容】


①経営革新事業


事業承継やM&Aを利用した経営革新等(設備投資、販路開拓、経営統合作業等)に要する費用を補助


(補助対象経費)

従業員の人件費

新築・改装工事費用

機械装置の調達費用等


②専門家活用事業


事業承継やM&Aの利用による専門家等の活用費用を補助


(補助対象経費)

M&A仲介手数料やファイナンシャルアドバイザー(FA)手数料※

専門家へのデューデリジェンス費用

企業価値算定費用


※この費用については、仲介業者やFAが「登録M&A支援機関」である必要があります。

一方で専門家へのデューデリジェンス費用については、「登録M&A支援機関」でなくとも

補助対象経費になります。



③廃業・再チャレンジ事業


再チャレンジを目的として、既存事業を廃業するための費用を補助


(補助対象経費)

廃業支援費、在庫処分費、解体費等

 

【補助金額】(令和3年度補正予算)

                (経済産業省:事業承継・引継ぎ補助金について 抜粋)