• rainbowwave48

幼稚園・認定こども園の会計監査


現行の制度では、私立幼稚園・私立認定こども園の公認会計士による会計監査は任意となっています。

但し、公認会計士の会計監査を受けることにより以下のメリットがあります。

➀補助金・公定価格の算定に一定の基準に従った額が加算されることになる。

➁経営状態・財務分析が可能となり、決算書が経営の羅針盤となる。

➂監事監査の会計面での監査の負担が減少する。

➃信頼がある決算報告を行うことによって、行政や親御さんからの信頼度が増す。

⑤市町村等の会計監査の一部が省略となる可能性がある。

                                以上

【免責】

上記に記載されている情報はあくまで私見であり、特定の個人や組織が置かれている状況に対応するものではありません。何らかの行動を取られる場合は、ここにある情報のみを根拠とせず、適切な専門家のアドバイスをもとにご判断ください。

#会計監査